ヘリオケア 日焼け止め

塗るだけでは予防しきれない紫外線ダメージをケア!

ヘリオケアは、飲む日焼け止めとして注目を集めているサプリメントです。

 

 

アメリカ大陸の亜熱帯及び熱帯に自生しているPolypodium Leucotomosというシダ植物の一種から抽出したFernBlockという成分を配合しており、体内に発生した活性酸素を破壊することで、細胞が損傷されるのを抑制するという仕組みです。

 

 

また、FernBlockには、帆の他にも抗炎症作用や免疫力を向上する効果、肌のコラーゲンを保護する作用などがあるので、美肌をサポートするという点でのメリットも享受できます。

 

 

さらに、Alzheimer's diseaseや痴ほう症といった精神的な疾患に対しても改善効果があると報告されており、心身の問題に対して作用します。

 

 

一方、前述したように配合されている主成分は天然原料で、人口的に合成されたものではありません。

 

 

このために、効果と引き換えに何かを喪失するという内容ではないので、安心して利用することが出来ます。

 

 

ちなみに、ヘリオケアを製造したのは、IFCとい皮膚科分野の国際的なチームドクターで、既に世界50ヵ国以上の病院で提供されています。

 

ヘリオケア服用の仕方

なお、このヘリオケアの基本的な使用方法は、外出する30分前に1粒を服用するという内容で、4時間から6時間程度は効果が継続します。

 

 

また、長時間日差しを浴びる時や日差しが特に強い日の場合は、2時間から3時間後に更に1錠を追加すると有効性が長続きすることになります。

 

 

さらに、ヘリオケアは塗るタイプの日焼け止めとの併用も可能で、効果を高めることが出来ます。

 

 

これは、アプローチするポイントが違うからで、お互いの良さが阻害されることが無いからです。

 

 

一方、注意点としては妊娠中又は授乳中の人の使用は適当でないということと、高温多湿を避けて管理するということです。

 

 

また、外国製ということでサイズは大きめとなっており、慣れるまでは飲みにくいという点も認識しておくと無難です。